茨城県ダンススポーツ連盟内規
(目的)
第1条  本内規は、茨城県ダンススポーツ連盟(以下、本連盟という)の円滑な運営を図ることを目的として、本連盟
      規約に準じて扱うものとする。

(理事会承認の加盟団体)
第2条  削除

(IDSC所属会員からの年度会費納入方法)
第3条  削除

(入会金及び会費)
第4条  本連盟規約第7条に定める入会金及び会費を次のように定める。
   (1) 団体会員登録費   2,000円
   (2) 個人会員登録費   1,500円
      ただし、JDSF会費を含まない。

(代議員)
第5条  本連盟規約第9条2に定める代議員の選出数は、加盟認定サークルの代表者1名とする。

(役職理事の数)
第6条  本連盟規約第18条2項に定める役職理事の数を次のように定める。
   (1) 会長              1名
   (2) 副会長             若干名
   (3) 専務理事           1名
   (4) 常務理事(事務局長・次長含む) 20名以内

(加盟団体における理事及び常務理事の数)
第7条  本連盟規約第19条(3)に定める理事及び常務理事の数を次のように定める。
   (1) 理事
      県北3名、県中央3名、水戸3名、県西3名、県南3名、鹿行2名の計17名とする。
   (2) 常務理事
      県北3名、県中央3名、水戸3名、県西3名、県南3名、鹿行2名の計17名とする。
       (副会長を含む、会長推薦枠は含まない)
   2   理事及び常務理事の数は、各団体の所属会員数により変更される。

(選挙管理委員会の設置)
第8条  本連盟規約第35条に定めるJDSF正会員選出のための選挙管理委員会を次のように定める。
   (1) 委員数
      各加盟団体常務理事又は理事から1名を理事会において選出し、7名とする。
   (2) 事務局
      委員会事務局を本連盟事務局に置き、下記の事務を行なう。
    ア 委員会招集及び議事に関すること。
    イ 告示に関すること。
    ウ 選挙の投開票に関すること。
    エ その他選挙の管理及び執行に関すること。

(本内規の改廃)
第9条  本内規の改廃は、本連盟総会での議決を経た後、JDSFによって承認された場合に実施する。

 附則
   平成15年 3月 2日 から施行
   平成24年 4月 1日 JDSF公益法人化に伴う全面改
   平成28年 5月21日 一部改定
   令和 元年 5月18日 一部改定