表 彰 規 程
(目 的)
第1条  この規程は、本連盟が行う表彰に関して定める。

(表彰の対象)
第2条  役員その他理事会で推薦のあった者または団体。

(表彰の種類)
第3条  表彰の種類は次の2種類とする。
      @功労表彰 (1)永年にわたり県連盟に貢献し10年以上の実績のあった者。
              (2)常務理事以上の役職で、在任期間5年以上の者
              (3)過去に表彰された者でその後更に前号と同等の実績を有する者は、再度表彰することが
                できる
      A特別表彰 (1)本連盟の名誉を高めかつ発展に著しく貢献した者。

(表彰授与)
第4条  表彰状を授与する。ただし理事会の決定により副賞を添えることができる。

(表彰者の推薦と選考)
第5条  表彰は会長・副会長・専務理事・常務理事・理事の推薦により理事会の承認を得て決定する。

(表彰の時期)
第6条  本連盟の定例総会・主催行事の場所において行う。

(表彰の取り消し)
第7条  表彰後に本連盟の名誉を著しく損ね、または本連盟に多大な損害を与えた場合には表彰を取り消し、
      副賞の返還を請求することがある。

(施 行)
第8条  本規程は平成15年1月1日から施行する。

 附則
 1 平成 6年 2月20日 から施行。
 2 平成11年 1月 1日 一部改定
 3 平成15年 1月 1日 一部改定